育毛剤で本当に毛が生えるのか?

育毛剤ってホントに効くの?育毛剤の効果について

 

育毛剤を評価するのに難しい点は、
効果の表れ方が一定でなく、時間もかかることです。

 

各社返金保証の期間を一ヶ月ほど取っている所もありますが、
それは肌に合うか合わないかを確認するための期間と言ってもいいでしょう。

 

多くのメーカーは
最低6ヶ月は使い続ける事を推奨しています。

 

しかしながら、多くの人は1ボトルを使ってみても
変化を実感出来ないために、
すぐにあきらめてしまうことが多いようですね。

 

また、育毛剤によっては、
使い始めの時期に抜け毛が増える場合もあります。

 

これはヘアサイクルが正常になる事の合図ですので
よい兆候なのですが、落ちた毛にびっくりして
使用を止めてしまう方がいるのは残念なことです。

 

右肩上がりで順調に髪が増えるのではないことを知った上で、
腰を据えて育毛とつきあっていく必要があります。

 

毛が増えるということ

育毛剤を使い始めて、
変化がどのように表れるのでしょうか?

 

一時的な抜け毛の発生

ヘアサイクルの成長期を促進する育毛剤を使うと、
退行期から休止期に入って抜ける準備にある毛が、
まとめて抜けることがあるため、
抜け毛が増えたと感じることがあります。

 

これは次のサイクルへの大切な過渡期ですからむしろ喜ぶべきことです。

 

髪のハリとコシが強くなる

細い毛が、活発な毛母細胞の分裂により太くなります。
そのためにハリとコシが出て、髪の立ち上がりが良くなってきます。

 

髪の数が増える

毛穴の機能が回復する事で、ヘアサイクルが改善します。

 

するとうぶ毛で抜け落ちてしまっていた毛が
キチンと育つようになり、髪の数が増えるのです。

 

また、一つの毛穴から生えている毛は一本ではありません。
毛穴が健康ですと一つの毛穴から2本以上の髪が生える場合もあります。

 

ヘアサイクルと育毛

育毛剤ってホントに効くの?育毛剤の効果について

 

育毛剤を使ったからといって、
全ての毛穴が同じように
正常なヘアサイクルを取り戻すわけではありません。
関連:抜け毛と毛穴の関係|毛髪サイクルについて

 

生え際や頭頂部の毛穴は小さく浅く、
少しの改善では新しい産毛が抜けてしまう場合もあります。

 

しかし、髪の毛は、生えては抜け、
生えては抜けというサイクルを
それぞれの毛穴でずっと繰り返し続けています。

 

その繰り返しの中で、
少しずつ元気な髪に新しく生まれ変わっていくのです。
決して今生えている細い髪が太っていくのではありません。

 

ですから、根気よく正しい育毛を続けることは全ての大前提なのです。
関連:育毛剤を使っていても毛が生えない!効果がでない理由とは