ブブカを超える50種類の成分で話題の育毛剤「チャップアップ」

とにかく衝撃的なまでに有効成分の数が多いのが、【チャップアップ】です。
薄毛が一つの要因起こるのではなく、複数の要因が複雑に絡んでいることを考えると、有効成分の種類が多いものがよりよく効くのではないかとは推定できます。

 

 

競合商品は【ブブカ】ですが…

 

チャップアップと同じようなコンセプトで、成分も同じような商品に先に発売された【ブブカ】があります。
どちらも有効成分の多さを売りにして、独自成分として「M-034」を押し出し、サプリとセットで体の中からサポートする商品になっています。

 

実はこの2つの商品の育毛剤は、どちらも同じ会社が作っていて、それを商品に仕立て上げるのが各販売会社というOEM(製造を発注した相手先のブランドで販売
される製品を製造すること)的な商品なのです。

 

実際に成分表を見ると、成分の内容と順番は同じです。
順番が変わらない程度に配合率が違う可能性はありますが、2つの製品はほぼ同じと言っていいでしょう。

 

それを理解した上で、実際にそれぞれの販売会社の売り文句を確認して見ます。
すると、【ブブカ】では5α-DHTの生成を抑制する「オウゴンエキス」が押し出されているけれども、【チャップアップ】にはありません。
【チャップアップ】はむしろ細胞分裂を促進する効果のある「センブリエキス」を前面に出しています。
もしかしたらそのあたりで成分の配合率に違いがあるかもしれませんね。

 

その売り文句を信じるのであれば、【ブブカ】はより男性型の脱毛症向き、【チャップアップ】は総合的に毛乳頭を活性化させると区分けることが出来ます。
しかし、成分表の順番を見る限り、それは微々たる違いでしょう。

 

サプリがタップリ

 

育毛剤の成分よりは、他の面で選ぶポイントがあります。

 

まずコストに関して、一ヶ月の定期便の価格を考えると、セールの期間にもよりますが、【チャップアップ】の方が¥1000〜¥2000ほど安いようです。

 

そして、一番の違いはサプリです。チャップアップはサプリの有効成分が18種類含まれる上、一瓶120錠入っていて、1錠当りの単価も10円以上安くなっています。
もしも、育毛剤の内容が同じであるならば、【チャップアップ】の方が明らかにお得ということです。

 

【ブブカ】の大ヒットを受けて、それを越えるような商品として打ち出されている【チャップアップ】ですから、今後大ヒットするのは間違いないでしょう。